FC2ブログ

はなり 布の花、あれこれ

 ハンドメイドの布の花、コサージュ作り

2012年02月の記事

氏神様のお祭り

2012022701.jpg

 今日は町内の氏神様のお祭りです。山のふもとにある小さなお稲荷さんです。お祭りといっても縁日もなにもないのですが、氏子各家が奉納した赤い旗を掲げ、普段は無人の小さな社ですが近くのお寺の住職さんがお経をあげに来てくれます。お稲荷なのにお経って? と思うのですが、氏神さまとご先祖様への感謝の気持ちでと住職さんが言ってました。まあみんなひっくるめているけれど、感謝と尊敬の念でお参りすればよいということでしょうね。私もお参りしてこの写真を撮ってきました。

ベーコンというよりは

2012021401.jpg

 今日の朝食です。
 オット(夫)が作ったベーコンをスライスして焼きました。見た目はベーコンというよりは豚バラ。ちょっと燻製が浅かったようです。うまくいかなかったんだって。まあ、最初の1回で成功しちゃうと作る楽しみがなくなっちゃうので。オットの作ったものはかなり塩辛いのですが、たしかイタリアのベーコンで塩辛いのがあったなと思いだして検索してみたところ、パンチェッタという「燻製しない塩辛い生ベーコン」というのがありました。これは燻製してなくていわば塩漬け肉。生ハムとも違うようで、パンチェッタというスパゲティ料理があるように、カルボラーナやスパゲティ・パンチェッタには本来このパンチェッタという生ベーコンを使うそうです。かなり塩気がありますが、それが美味しい味付けになるのだとか。
 日本でふつうに売られているハムやベーコン、ソーセージは日本人好みの健康志向に合うようにどれもうす塩味ですが、本来燻製や塩漬けは冷蔵庫のなかった時代の保存食。現代ではあまりしょっぱいのは歓迎されないけど、肉の塩味をうまく使って調理すればいいんですよね。書いていたらカルボナーラが食べたくなってきた。